活用方法

英語リスニング(上級) 「改行チャンキング」で聴解・読解・発話・文章力を強化

< 授業展開 >
タイムテーブル 先生の指導 学生の活動 CALLシステム
準備 ■ 出席保存のタイマー設定 ■ 出席票の提出
・着席したら出席操作
出席管理
(前回の教材)
音読 & Chunk Writing
(20分)

■ 前回の音声教材を指示
・音読時の留意点を説明
※中間試験時に録音を提出させる

■ 机間巡視
・学生に声を掛け、質問に答える

■ 音読練習、録音
・抑揚,息継ぎを意識してシャドーイング
・聞き直して一番よかった録音を保存
ムービーテレコ
■ チャンクごとに英文復元、自己採点
・訳を参考に原文を書き起こし
・書き終えたら自己採点、エラー分析
(本日の教材 × 2)
Listening
&
Chunk Reading
(30分 × 2)
■ 本日の課題を配布
・ワークシート、本文(100語程度のニュース)、関連資料(URLリンク等)のファイルを配布
ファイル配布
■ 課題に関連する動画を視聴(2回)
5W1H に注意して聞き取り、概要を掴む
プロジェクター・スピーカー

■ 机間巡視
・学生の活動を見守り、適宜質問に答える

■ ペア組み
・システムでランダムペアを組む

■ 課題の聞き取り、空所補充、答合せ
・個々のペースで聴解
ムービーテレコ
■ 話し合いながらチャンキング、読解
・チャンクの区切りで改行
・左から右の流れで早く的確に意味をとる
会話(ランダム)
■ 訳の確認、重要語彙・表現・文法事項の解説
・持ち回りでチャンクごとの訳を発表、全員で確認
・必要に応じてWeb辞書の画面・音声、参考資料を提示しながら先生が解説
プロジェクター
出席データ確認 ■ 出席データの確認
・保存した出席データをスクリーンに表示し、間違いないか学生に確認
出席管理
プロジェクター
ペア相手とチャンクリーディング

▲ ペア相手とチャンクリーディング

Wordで配布された本文を、5~10語を目安にチャンクに区切り、話し合いながら読解を進める。ヘッドセットを介すと恥ずかしがらずに積極的に話す。

出席データの保存と確認

▲ 出席データの保存と確認

出席データはタイマーで自動保存し、学生自身にも確認させる。ボタン1つで集計して一覧表を作成でき、テストの特典を書き加えることもできる。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ