概要

小学校・中学校での英語の授業に!
発音が苦手な先生でも、
児童・生徒に正しい発音を教えられる
学習システムです。

S600-OPはマルチに対応!

チエルがCALL教室の整備で培った技術とノウハウをもとに新たに開発した、スピーキング学習システムです。英語の発音に苦手意識を持つ先生でも、ネイティブ発音を聞かせながら授業を進めることができます。また、児童・生徒が使うPC環境が整えば、授業外での発音練習も可能です。

「英語4技能強化」や「グローバル人材の育成」が強く謳われる昨今、小学校・中学校における「使える英語」の修得を支援します。

先生の音声教材作成や指導を支える
指導ツール

大型掲示装置を活用して、正しい発音を教えられます。

CaLabo® Language 画面

すきま時間で発音練習できる
学習ツール

タブレットやPCを使っての個別学習で、発音練習に活用できます。
環境によってはスマートフォンでの学習も
可能です。

学習ツール

製品の特長

  • 英語の発音が苦手な先生でも、ネイティブな発音で授業ができる。
  • 一斉学習で、大型掲示装置を活用して発音記号の学習ができる。
  • タブレットやPCを活用して、個別学習で発音練習ができる。

→詳しくは「特長」へ

その他詳細についてはこちらをご覧ください。

CaLabo® Languageの関連ページ