新機能

Windows端末の制御、LTE通信に対応を追加

  • Chromebookだけでなく、既設のWindows端末(※)でも画面共有・制御等の機能を活用できます。
  • データ通信量を最適化することで、LTE通信でのネットワーク整備にも対応可能です。
  • ※Windows10端末には、「Google管理コンソール」で管理された、
    クラウド管理型のChromeブラウザの導入が必要です。
Windows端末の制御、LTE通信に対応を追加

「マーキングツール」追加

  • Chromeブラウザ画面に自由に直接書き込みができる機能です。
  • フリーハンドや直線、ハイライターなどを使って、さまざまな学習活動で活用することができます。
「マーキングツール」追加

Image©️カブトムシの成虫

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス この作品はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

「学習者の画面比較」追加

  • 学習者の回答や様々なアプリケーションの画面を電子黒板等に並べて表示することができます。
  • 学習者同士による考えの比較や議論の活性化ができます。
「学習者の画面比較」追加

「Webサイト閲覧状況の確認」機能

  • 学習者が開いている全てのWebサイトの情報を確認できます。
  • 調べ学習時に学習者がどのようなWebサイトから情報を調べているか、また不必要なWebサイトを開いてないかをリアルタイムに確認でき、個々の状況に応じた指導に役立ちます
  • 不必要なWebサイトが開かれている場合は、先生がそのタブを強制的に閉じることができます。
「Webサイト閲覧状況の確認」機能

この製品に関連するソリューション

InterCLASS® Cloudの関連ページ

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ