• Windows対応
  • macOS対応
  • 情報基盤システム

教室インフォメーションシステム

ClassView

《クラスビュー》

概要

空きパソコン・空き教室をすぐに探せて
講義予定・週間予定もWEBで確認!

あらゆるデバイスから閲覧可能、
学生・先生・管理者全員の利便性が向上します。

教室ごとに時間割を分かりやすく表示。画面左上は大学ロゴに変更可能。

PC利用状況をパーセント表示で

すべての教室にここからアクセス

何台空いているのか一目で分かる

登録画面。カレンダーから簡単に登録可能。CSVで一括登録も可能。

『ClassView』の特長

  • 1~5分間隔で空きパソコン情報を更新
  • PC台数2,000台以上、教室数30以上でも安定稼働
  • パソコン・タブレット・スマートフォン・携帯電話、大型ディスプレイ・タッチパネルPCのいずれにも対応
    ※パソコン、ケータイ、スマートフォン別の専用画面になります。

学生・先生・管理者全員の
パソコン教室利用に関する課題を一斉解決!

『ClassView』は、学生の「空きパソコンが見つからない」「次の授業のパソコン教室がわからない」、あるいは先生や管理者の、「教室がとれない」「パソコンが足りない」「予定が立たない」といった課題を解決し、パソコン利用の利便性を高めます。

パソコン教室利用状況の「見える化」による効率化、安定化は、ICT運営の基本です。結果としてパソコン教室の利用率が向上し、大学様のリソースを有意義に利用いただき、学生の自学自習時間を増加する手助けとなります。

学生

「課題をやりたいけど
パソコンは空いてるかな?」

空いているパソコンを
スマートフォンで
確認できるから、
効率的に自学自習時間を
確保できます。

先生

「〇月〇日の3時限目。
えっ、教室が空いてない!」

パソコン教室の
利用状況を把握できるから、
授業プランが
立てやすくなります。

管理者

「パソコン教室の利用希望が
重なってしまった。困ったぞ」

時間割を整理して
先生方と情報を共有、
管理工数を
大幅に削減します。

『ClassView』のシステム概要

管理側 ·講義予定の登録 ・CSV一括登録 ・マスタメンテナンス 大画面ディスプレイPC画面サイズに合わせて自動調整 ・PC教室(一覧) ・PC利用予定(一覧) ・PC空き状況(一覧) ・本日利用予定(パソコン教室毎) ・週間利用予定(パソコン教室毎) ・PC利用詳細 クラスビューサーバー PC稼働監視システム クラスビューサーバーと同居 タッチパネルPC モバイル ・PC空き状況(一覧) ・PC利用予定(一覧) パソコンの利用状況を管理します。

パソコン教室が複数のビルに分かれていても
オプション対応のキャンパスマップなら直感で検索できます。

パソコン教室が複数の建物に分かれている場合、学生が空いているパソコンを探すには、実際にその教室まで行って確認する必要があります。しかし、その教室が一杯で空きパソコンがなかったり、突然の予定変更で授業中であったり閉鎖されていると、別の教室を探す必要があり、無駄に時間を使うことになります。事前に使える教室がわかれば、無駄な時間を節約でき、計画的な学習ができます。

キャンパスマップ
ページ トップ