• Windows対応
  • macOS対応
  • 情報基盤システム

メディア抜き忘れ防止ツール

LostGuard

《ロストガード》

特長

3つの機能が、メディアの忘れ物対策、
個人情報の漏洩対策、サービスレベルを向上します。

「警告画面表示・警告音鳴動」機能

パソコンの終了時にUSBメモリ等のメディアをチェックします。メディアが残っていた場合はパソコン画面にメッセージを表示すると共に、警告音を鳴らして利用者に注意を促します。

強烈にブリンク表示します

「メール通知」機能

利用者がメッセージ画面に気付かず、メディアを放置した場合は、管理者や利用者へメールを送信することができます。

ActiveDirectoryとの連携で利用者個人のメールアドレスへ送信することも可能です。

「メール通知」機能

「所有者特定」機能

メディアの忘れ物が発生した場合は、その履歴を保存することが可能です。

そのため、忘れ物があった場合でも所有者を特定することが可能です。

※ログインIDなどから特定ができます。

「所有者特定」機能
ページ トップ