製品ラインアップ - 2

ファイル暗号化とアクセス制御で
個人情報の漏えいを防ぐ

インターネット接続が必要な学習系サーバ等に、学習者の健康情報や学習所見等の情報資産をやむなく一時的に保管する場合は、ファイルを暗号化することで、たとえ流出しても関係者以外が情報を閲覧することがないようにします。

機微情報として保管するファイルを暗号化

教職員の負担を軽減する自動暗号化機能

SHIELDEXの自動暗号化機能は、教職員が意識せずに、作成したファイルを自動的に暗号化できます。
業務負担の軽減と、暗号化し忘れなどを防ぐことができます。

ファイルの保存時の
自動暗号化・開く時の復号化

ファイルの保存時の自動暗号化・開く時の復号化

作成したファイルは保存時に自動暗号化され、開く際は自動的に復号化されます。拡張子の変更もありません。

特定フォルダに入れたファイルを
自動暗号化

特定フォルダに入れたファイルを自動暗号化(オプション)

特定のフォルダに暗号化の対象となるファイルを入れると、自動的に暗号化されるように設定できます。

デバイス制御

デバイス制御

USBメモリなどの電磁的記録媒体への書き出し制御をすることで、情報資産持ち出しリスクへの対応ができます。

サポート対象のファイル形式

文書ファイル Microsoft Word : doc、docx
Microsoft PowerPoint : ppt、pptx、pps、ppsx
Microsoft Excel : xls、xlsx、xlsm、xlsb
Adobe PDF : pdf
Text : txt、rtf、csv
一太郎 : jtd
画像ファイル jpg、jpeg、gif、tif、tiff、bmp、png、dib
  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.