• Windows対応
  • 情報基盤システム

タブレットセキュリティソフト

WinKeeper TB

《ウィンキーパー ティービー》

動作環境

WinKeeper TB Client

OSWindows 10 Pro / 8.1 Pro
CPUIntel Atom Z2760 1.80GHz以上
メモリ2GB以上
HDD200MB以上の空き領域(別途、保護データの一時保存領域がシステムドライブ上に必要になります)
ディスプレイ解像度1024×768pixel以上(16/32ビット色)
アプリケーションインストール時に以下のものを含む
Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable
ネットワーク有線LANではFast Ethernet以上(Gigabit Ethernet推奨)
無線LANではIEEE802.11n,300Mbps以上(IEEE802.11ac推奨)
その他Internet Explorer 11 / Microsoft Edge 20以上
Adobe Reader(ヘルプファイル用)
.Net FrameWork 4.0

WinKeeper Server / WinKeeper TB Server

OSWindows 10 Pro / 8.1 Pro / Windows Server 2019 Standard / 2016 Standard / 2012 R2 Standard / 2012 Standard
CPUIntel Core 2 Duo 2.1GHz以上
メモリ2GB以上
HDD1GB以上の空き領域
アプリケーションインストール時に以下のものを含む
Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable
OpenJDK
その他.NET Framework 4.0(Winkeeper TB Serverのみ)

※WinKeeper TB ClientはTB版ライセンスのみ利用が可能です。

※WinKeeper RC_Clientの動作環境はWinKeeper Clientと同様です。

※WinKeeper NW_Controlの動作環境はWinKeeper Clientと同様です。

※WinKeeper RC_Serverの動作環境はWinKeeper Serverと同様です。

※WinKeeper ServerとWinKeeper Clientの運用環境において、v10以外OS環境のService Packは常に最新の状態に更新してご利用ください。

※異なるバージョン(例:v6.xとv7.x)の組み合わせによるネットワーク管理はサポートしていません。

※WinKeeper ServerとWinKeeper Clientを同一のPCにインストールする際、動作環境は以下を参照してください。
CPU・メモリ: WinKeeper Clientと同様です。
OS: WinKeeper Clientと同様です。

※通信制御機能における対応ブラウザーは、以下を参照してください。
ブラウザー: Internet Explorer(iexplore.exe,iexplore.exe*32) / Microsoft Edge

ページ トップ