G Suite for Education の学習履歴(スタディ・ログ)を
指導に活用し、子供たちの力を最大限に引き出します。

『InterCLASS Assessment Support』(以下『ICAS』)は、
G Suite for Education の学習履歴(スタディ・ログ)を活用した学習指導支援ツールです。

『ICAS』の活用により、特段のアンケートを行うことなく、
ICT機器の活用状況を可視化することができる他、
学習指導に関する定量データを見える化できます。

G Suite for Education の学習履歴(スタディ・ログ)を 指導に活用し、子供たちの力を最大限に引き出します。

学習履歴(スタディ・ログ)は、誰一人取り残すことなく全ての子供たちの力を最大限に引き出すために活用が期待されており、文部科学省においても「利活用に関する有識者会議」が設置*¹ されました。

その中でも、「個人ごとのスタディ・ログのデータを簡便に、継続的に蓄積できるようにする」ことは、教育ビッグデータの効果的な活用とICT環境の整備について取り組むべき方策の一つとしてあげられています。

*¹ 文部科学省『教育データの利活用に関する有識者会議の設置について』(令和2年6月18日)

教育データの活用を効率的に支援

教育データの収集ができていても、人員の不足やログデータの煩雑さなどで、情報の整理・分析に至っていないという課題はありませんか?

『ICAS』は G Suite が自動的に収集しているデータを「見える化」し、教育データの活用を効率的に支援します。

教育データの活用を効率的に支援

『InterCLASS®︎ Assessment Support』 3つの特長

  • G Suite for Education の スタディ・ログを可視化

    G Suite for Education の
    スタディ・ログを可視化

    学習履歴をとるためのアンケート等は不要です。

    → 特長ページへ

  • 立場に応じて表示可能な スタディ・ログが変化

    立場に応じて表示可能な
    スタディ・ログが変化

    教育委員会、先生等のお立場によって見たいスタディ・ログを確認することができます。

    → 特長ページへ

  • 取得出来るスタディ・ログや グラフは今後も増加

    取得出来るスタディ・ログや
    グラフは今後も増加

    みなさまのご要望に応じて、機能が増えていく予定です。

    → 特長ページへ

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ