一覧へ戻る

17/12/04

チエル、無線LAN最適化ソリューション『Tbridge®』をバージョンアップ

~安定的な無線LAN通信環境を提供、新モデルも登場~


 学校教育向けのICT利活用を支援する、チエル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川居 睦、以下チエル)は、2017年12月18日(月)、無線LAN最適化ソリューション『Tbridge®(ティーブリッジ)』をバージョンアップいたします。『Tbridge®』は、2014年の発売以来、文教市場やエンタープライズ市場において、円滑な授業運営やネットワーク構築を妨げる無線LANのトラブルを自動的に解決するソリューションとして、シンプルで効率的な無線LANマネジメントを実現してまいりました。今回のバージョンアップでは、運用管理をしやすく、さらに効率良く安定的な通信が可能になります。またバージョンアップと同時に、新モデル『Tbridge® TBA500-AD』を追加し、お客様の様々な利用環境に対応すべく、より速く安定的な無線LANの運用を実現いたします。

TB1.JPG


背景

 近年、スマートフォン、タブレット、ノートPCなどの普及によって、公衆Wi-Fiをはじめ、無線LAN環境はユーザーが最も必要とするインフラになりました。教育機関においては、小・中学校でのタブレット端末や、大学キャンパス等での個人所有のデバイスの持ち込み(BYOD)、企業においても無くてはいけないオフィスネットワークの基本インフラとして、無線LAN環境を利用する通信端末の需要はさらに高まってきています。
 しかしながら、無線LANが急速に普及される一方で、ユーザー側では、「速度が遅い」、「よく切れる」、「繋がらない」、また管理者側では、「問題の現状把握が困難」、「運用およびメンテナンスが難しい」、「すべてのユーザーに均等な使用機会を与えられない」など、多くの課題がありました。
 『Tbridge®』は、「把握→改善→安定化」をフルタイム・フルオートで実行することで、これらの問題をすべて解決し、安定的な無線LANの運用管理を可能にする無線LAN最適化ソリューションです。


本製品の概要

■把握
速度損失、遅延、再転送などの障害の有無も一目瞭然です。端末数やトラフィック量などの状態を把握して、問題の原因を突き止めます。また、改善後の効果も確認することができます。

■改善
無線LAN向けのWireless TCP(注1)を搭載することで、有線と無線が混在するネットワークにも対応します。また、管理者の介入無しで自動で問題点を改善して転送速度を高めます。

■安定化
トラフィック分析・改善・制御の動作を繰り返し自動で実行するため、使用者に均等な使用機会を与えることで快適に無線LANを活用でき、管理者は、負担なく効率的に運用することができます。

 

本製品の新機能

 1.既存ネットワークの構成を変更することなく様々なネットワーク環境へ対応で
   きるように、システムの接続方式を改善しました。
 2.ネットワークの通信ログの収集および、ネットワークの状態を分析するモニタ
   リング機能を改善して、ネットワークの状況をスムーズに把握できるようにな
   りました。
 3.ネットワークのセグメントごとに最適化の指定ができるようになり、システム
   の導入時の設定が簡易化されました。


新モデル『Tbridge® TBA500-AD』が登場

TB2.JPG

 これまでは同時接続端末数100台・500台に対応可能な2ラインアップ展開でしたが、この度お客様の様々な利用環境に対応した製品として、同時接続端末数300台の『Tbridge® TBA500-AD』が新モデルとして登場します。


製品について

 http://www.chieru.co.jp/products/tbridge/index.html


価格、サービス開始予定日p>

製品名
Tbridge®
TBA300-AD
Tbridge®
TBA500-AD
Tbridge®
TBA1000-AD
本体価格
オープン価格
オープン価格
オープン価格
年間保守料金
(2年目以降)
オープン価格
オープン価格
オープン価格
同時接続端末数
100台
300台
500台
販売日 2017年 12月18日(予定)
  ※1年間無償保証となります。(センドバック保守、同等品無償交換)
  ※上記はアカデミック価格となります。エンタープライズ向けはお問い合わせください。
  ※記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

 (注1)TCPとは、転送制御プロトコル(Transmission Control Protocol)の略で、通信が失敗
     した時に再送信を試みて回復に努めたり、データを順番に届ける役割を果たします。

チエル株式会社について【東証ジャスダック・コード番号:3933】

 「子供たちの未来のために、世界中の先生の授業を ICT で支える」を企業理念に掲げて設立。シェア NO.1 のフルデジタル CALL システムや、タブレット対応授業支援システム、利用者300万人を超えるクラウド型教材配信サービス『CHIeru.net』などの開発・制作を手がける、学校教育市場に特化した ICT 専業メーカーです。

【 取材に関するお問合せ先 】
チエル 株式会社  社長室 広報担当 山田 彩夏
TEL: 03-6712-9721
E-Mail: chieru-info@chieru.co.jp

一覧へ戻る

お気軽にお問い合わせください

製品の実物を見てみたい、費用を知りたい、導入までの流れを知りたいなど
どんなご要望でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ後の流れ

必要に応じて担当の者がご相談に伺います。お客様の了承なしに電話をかけたり
訪問営業することはございませんので、安心してお問い合わせください。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ