ニュース&トピックス NEWS & TOPICS

製品 2020年03月01日

小学校向け基礎基本を学べる個別学習教材を無償提供 ~休校期間中も児童の学習状況を先生が確認出来る~

学校教育向けのICT利活用を支援する、チエル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川居睦)は、新型コロナウイルス対策で休校する小学校を対象に、休校期間中であっても児童が自宅で漢字や計算を学ぶことができるように、クラウド型デジタル教材『基礎・基本 国語検定』及び『基礎・基本 計算検定』を、2020年3月末まで無償提供いたします。

先生が児童の学習状況を確認出来るクラウド型教材で休校期間中の自宅学習を支援

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2020年2月27日に安倍総理大臣は全国すべての小中学校や高校などについて、同年3月2日以降臨時休校を要請しました。これに伴い、多くの学校・教育委員会では臨時休校とする動きが見られています。

弊社では、日頃より多くの学校現場で放課後の補習や家庭学習等にご活用いただいてきたクラウド型デジタル教材『基礎・基本 国語検定』及び『基礎・基本 計算検定』を3月2日より3月末まで無償提供いたします。

『基礎・基本国語検定』及び『基礎・基本 計算検定』では、漢字やことばの意味、計算などの基礎・基本を、休校期間中の児童が在宅のまま学習でき、児童の学習の進捗状況を先生が確認できる機能があります。休校期間中の学習量の確保にぜひご活用ください。

<基礎・基本 国語検定>

<基礎・基本 計算検定>

本教材の特徴

<基礎・基本 国語検定>

国語の基礎・基本となる「漢字」や「語彙」の習得状況を確認するための教材です。級分けして出題し、正答するごとに進級していく検定方式の仕組みを採用。学習意欲を喚起して、継続して取り組めるよう工夫しています。新学習指導要領の「小学校配当漢字」全1,026字を網羅し解答後、自動採点されます。学年を自由に選択して学習できるため、学び直しにも最適です。

<基礎・基本 計算検定>

算数の基礎・基本となる計算力の習得状況を確認するための教材です。国語検定と同様級分けして出題し、正答するごとに進級していく検定方式の仕組みを採用。学習意欲を喚起して、継続して取り組めるよう工夫しています。問題は無作為抽出による自動出題され、解答後は自動採点されます。学年を自由に選択して学習できるため、学び直しにも最適です。

申し込み方法

無償提供をご希望の学校様もしくは検討されたい学校様は、chieru-info@chieru.co.jp までメールを頂くか、弊社お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

*本教材は先生方が児童の学習の進捗を確認出来る教材となっておりますので、学校単位もしくはクラス単位で、小学校の教員もしくは教育委員会の担当の方からのお申し込みをお願いいたします

お問い合わせはこちら

チエル株式会社について
【東証ジャスダック・コード番号:3933】

「子供たちの未来のために、世界中の先生の授業を ICT で支える」を企業理念に掲げて設立。シェア NO.1 のフルデジタル CALL システムや、タブレット対応授業支援システム、ユーザー数が延べ300万人を超えるクラウド型教材配信サービスなどの開発・制作を手がける、教育市場に特化した ICT 専業メーカーです。

 

【 取材に関するお問合せ先 】
チエル 株式会社  社長室
TEL: 03-6712-9721
E-Mail:chieru-info@chieru.co.jp
※その他、記載されている会社名および商品名は各社の商標もしくは登録商標です。
※記載されている内容は、予告なしに変更または中止されることがございます。

お気軽にお問い合わせください

製品の実物を見てみたい、費用を知りたい、導入までの流れを知りたいなど
どんなご要望でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ後の流れ

必要に応じて担当の者がご相談に伺います。お客様の了承なしに電話をかけたり
訪問営業することはございませんので、安心してお問い合わせください。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ