CHIeruの関連サイト

  • クラウド型教材配信サービス
  • eラーニング教材販売ストアサービス
  • 先生のための語学教材活用ルーム
  • 教材オンラインショップ CHIeru.shop
  • フラッシュ型教材ダウンロードサイト eTeachers
  • CHIeru WebMagazine
  • フラッシュ型教材活用セミナー Flash Seminar

一覧へ戻る

17/04/17

チエル、株式会社 VERSION2を子会社化し、eラーニングシステム『Glexaグレクサ』 を主とした、高校・大学市場における「講義支援分野」の強化を目指す

チエル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川居 睦、以下「チエル」)は、株式会社 VERSION2(本社:北海道札幌市、代表取締役:大西昭夫、以下「VERSION2」)の全株式を取得し、子会社化することを発表いたします。これにより、当社は、高校・大学市場における「講義支援分野」の製品開発力を向上させ、eラーニングシステム『Glexa(グレクサ)』を主とした、高校・大学市場における「講義支援分野」の強化を目指します。

株式取得(子会社化)の背景と目的

 高校・大学市場においては、教育の質的転換の政策に基づいたアクティブ・ラーニング教室の整備や自主学修・協働学修を支援するラーニングコモンズ*1等の整備が進んでおります。

 それを支えるICT環境として、チエルでは、学習管理システムやeラーニングシステム、アクティブ・ラーニング対応の授業支援/CALLシステム等の講義支援分野の製品において、新しい教授法を反映した製品開発を行っておりますが、当社としては、この分野におけるさらなる製品ラインナップの拡大と売上の拡大を目指しており、そのための新たなシステム・サービス提供を志向しておりました。 中でも高校・大学顧客からのニーズが高い、アクティブ・ラーニングの評価のためのeポートフォリオシステムやMoocs(オンライン講座)構築のためのシステム・サービスの提供について、自社での製品開発や提携など様々な方策を模索しておりました。

 一方、VERSION2は、教育ICTシステムデベロッパーとしてブレンデッドLMS*2『Glexa(グレクサ)』の開発と当社へのOEM提供も含めた販売と、オープンソースの講義管理システムやeポートフォリオシステムの活用提案から構築・導入・運用のサービスをトータルに提供しておりますが、同業他社との競争が激化しており、効率的な新規顧客の獲得が課題となっておりました。

 このような状況の中、当社の講義支援分野の製品とVERSION2の『Glexa』及びその関連システムの連携強化、またVERSION2のもつオープンソースシステムの構築・運用ノウハウは当社にとってはさらなる製品・サービスの強化につながり、またVERSION2にとっては、効率的な新規顧客の開拓につながるもので、両社の課題解決において非常に有効なものと考えております。

 よって、当社はVERSION2の全株式を取得し、子会社化することで合意に至りました。

*1 複数の学生が集まり、様々な情報を用いて議論を進めていく学習スタイルを可能にする学習空間。 *2 対面授業とオンライン教育を組み合わせた授業と学習を支援する学習管理システム。

株式会社 VERSION2について

社名 株式会社 VERSION2
代表者 代表取締役 大西 昭夫
所在地 北海道札幌市中央区大通西6丁目10ー1大通西6ビル4階
設立年月日 平成19年5月
事業内容 ブレンデッドLMS「Glexa」の企画、開発及び販売、オープンソースシステムの構築・運用受託等
URL http://ver2.jp/


チエル株式会社について

社名 チエル株式会社
代表者 代表取締役社長 川居 睦
所在地 東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー3F
設立年月日 平成9年10月
事業内容 コンピュータソフトウェア、コンピュータネットワーク、及びコンピュータシステムの企画・開発・販売
URL http://www.chieru.co.jp/


※記載されている会社名および商品名は各社の商標もしくは登録商標です。



 

【 本リリースに関するお問合せ先 】
チエル 株式会社  マーケティング部・安田
TEL: 03-6712-9721
E-Mail: chieru-info@chieru.co.jp
URL: http://www.chieru.co.jp

一覧へ戻る