CHIeruの関連サイト

  • クラウド型教材配信サービス
  • eラーニング教材販売ストアサービス
  • 教材オンラインショップ CHIeru.shop
  • フラッシュ型教材ダウンロードサイト eTeachers
  • CHIeru WebMagazine
  • フラッシュ型教材活用セミナー Flash Seminar

一覧へ戻る

17/10/04

チエル、『CHIeru Magazine (チエルマガジン)』2017年秋冬号を刊行!

学校教育現場のICT利活用を支援する最新情報をお届け
~2017年10月4日(水)より無料配布を開始~

 学校教育向けのICT利活用を支援する、チエル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川居 睦、以下チエル社)は、2017年10月4日(水)、学校教育現場のICT活性化マガジンとして好評の『CHIeru Magazine(チエルマガジン) 』2017年秋冬号を刊行。これまで同様、教員や学校関係者を対象に、無料配布を開始いたします。

 『CHIeru Magazine(チエルマガジン)』 は、2006年10月より「学校教育現場のICT活性化マガジン」として、年2回(4月上旬・10月上旬)刊行し、無料で配布している情報誌です。【小学校・中学校版】と【高校・大学版】の2種類を発行し、教育政策はもとより、学校現場を取り巻くICT整備の必要性等について、有識者へのインタビュー記事や、学校現場で話題となっているICT活用の事例など、教員や学校関係者にとってICT利活用のヒントが詰まった有益な最新情報をお届けしています。なお、今号からは、マガジン側の表紙のイメージを一新、さらには、ICT関連製品の動画をご覧いただけるQRコードも掲載するなど、リニューアルに努めました。ぜひお手にとってご覧ください。

<小学校・中学校版>

<高校・大学版>

<小学校・中学校版の本文ページ>


『CHIeru Magazine(チエルマガジン)』 2017年秋冬号の主な内容

【小学校・中学校版】
 ①2020年4月に向けて「新学習指導要領の移行期間に先行実施して経験を積もう」
  ―東北大学大学院・堀田龍也教授からのICT環境整備に関する学校や教育委員会、自治
  体へ向けての提言。
 ②「2020年に向けた教員の養成」をテーマに、教育学部、教職大学院での教員養成と、
  学校現場での校内研修の"今"を取材。
 ③全国の主な小中学校、教育委員会のICT環境整備の状況など学校教育現場の実状を
  ご紹介。

【高校・大学版】
 ①「高大接続改革のねらいと動向」について文部科学省大学入試室長・山田泰造氏にイン
  タビュー。
 ②「アクティブ・ラーニングへの質的転換」に向けて、教育研究システムの刷新を行っ
  た、青山学院大学情報メディアセンターを取材。さらには、
 ③私立大学情報教育協会が行った大学・短期大学の教員約5.5万人という大規模な調査結
  果「私立大学教員の授業改善白書」をご紹介。

チエルマガジンのお申込み(学校の教職員・学校関係者対象)

 https://www.chieru.co.jp/mailform/mz/


チエル株式会社について【東証ジャスダック・コード番号:3933】

 「子供たちの未来のために、世界中の先生の授業を ICT で支える」を企業理念に掲げて設立。シェア NO.1 のフルデジタル CALL システムや、タブレット対応授業支援システム、利用者300万人を超えるクラウド型教材配信サービス『CHIeru.net』などの開発・制作を手がける、学校教育市場に特化した ICT 専業メーカーです。

【 取材に関するお問合せ先 】
チエル 株式会社  社長室 広報担当 山田 彩夏
TEL: 03-6712-9721
E-Mail: chieru-info@chieru.co.jp

一覧へ戻る