ニュース&トピックス NEWS & TOPICS

製品 2011年08月17日

チエル、端末管理から統合ID管理までを支援する統合マネジメントシステム『ExtraConsole(エクストラ コンソール)』を8月18日より発売開始

製品開発・発売の背景

 大学の学内システムでは、定期的なリプレイスにより増減するPC端末の管理が欠かせません。多くのPC端末の電源管理、日常のパッチ適用や、ライセンスを把握する必要があります。

  また、大学の学内システムに点在するユーザーIDやパスワードといったアイデンティティ(ID)情報を集約管理する「統合ID管理」が注目されています。一方で、文教市場における「統合ID管理」製品は、企業などエンタープライズ向けのため、費用が高く、学校を対象とした文教市場においては導入しづらいという課題がありました。

 チエルでは、端末管理から統合ID管理までを支援する機能を備え、同時にコストパフォーマンスの良さを重視した統合マネジメントシステム『ExtraConsole(エクストラコンソール)』の開発・発売に至りました。

『ExtraConsole(エクストラ コンソール)』の主な特長

・端末管理…端末(Windows/Linux)に対する電源管理、インベントリ管理、帳票出力ができます。
・パッチ適用管理…定期的なパッチの適用や、Windows Updateなどが一元管理できます。
・システムリカバリソフト連携管理…システムリカバリソフトWinKeeperと連携して保護実行/停止ができます。
・Web管理コンソール…基本機能は特別なソフト不要で、一般的なWebブラウザから利用できます。
・統合ID管理…学内に散在するシステムのユーザー情報を集約管理できます。

製品の概要

製品名 ExtraConsole(エクストラ コンソール)
発売開始日 2011年8月18日
販売価格 ExtraConsole Standard Edition ライセンス(1~99台まで)  6,200円/クライアント
ExtraConsole Ultimate Edition オープン価格

 

<ExtraConsoleが提案する統合マネジメント>

 

<Web管理コンソール画面>

 

主な機能

端末管理機能(SNMP対応機器管理、電源管理、モニタ、一斉リモート)、IT資産情報管理(SNMP運用情報、 プリンタ管理、不正端末検知、ソフトウェア/ハードウェア情報、レポート)、パッチ適用(Windows Updateの一元管理、 ソフトウェア配付)、システムリカバリソフトWinKeeperとの連携(保護状態確認、保護実行/停止、自動アップデート)

【 本リリースに関するお問合せ先 】 
◆ チエル 株式会社  マーケティング推進室 村上、広報担当 橋本
TEL: 03-6712-9721  E-Mail: chieru-info@chieru.co.jp   URL: 
http://www.chieru.co.jp

お気軽にお問い合わせください

製品の実物を見てみたい、費用を知りたい、導入までの流れを知りたいなど
どんなご要望でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ後の流れ

必要に応じて担当の者がご相談に伺います。お客様の了承なしに電話をかけたり
訪問営業することはございませんので、安心してお問い合わせください。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ