一覧へ戻る

17/11/22

チエル、学校情報セキュリティに最適なファイル自動暗号化ソリューション『SHIELDEX EnCrypto』販売開始

~教職員の業務負担を軽減しながら、情報漏えいを未然に防止する学校環境へ~


 学校教育向けのICT利活用を支援する、チエル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川居 睦、以下チエル)は、SHIELDEX株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:田中 裕士)が提供する、ファイル自動暗号化ソリューション『SHIELDEX EnCrypto(シールデックス エンクリプト)』を、2017年12月7日(木)より、販売を開始します。本サービスは、文部科学省が公表した「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」に応じた製品として、ファイル自動暗号化及び復号化をはじめ、ファイル利用の権限制限・管理などの機能によって、教職員の業務負担を軽減し、安全・安心な校務文書の運用を実現します。

encrypto.JPG"


背景と概要

 昨今、情報セキュリティをめぐっては、標的型攻撃などのサイバー攻撃が高度化・巧妙化しており、企業や政府機関のみならず、大量の機微情報を保有している教育機関においても、サイバー攻撃に対する備えが強く求められており、2017年10月18日に文部科学省より公表された「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」では、教職員の業務負担軽減等に考慮しながら、インターネット接続を前提とする校務外部接続系サーバ及び学習系サーバに保管する情報のファイル自動暗号化による安全管理措置の必要性が謳われています。
 チエルでは、本ガイドラインに対応した情報セキュリティ対策製品として、ファイル自動暗号化ソリューション『SHIELDEX EnCrypto(シールデックス エンクリプト)』をご提供することで、学校における情報セキュリティ環境整備の向上に寄与してまいります。
 『SHIELDEX EnCrypto(シールデックス エンクリプト)』は、ローカルディスクやファイルサーバに格納されたMicrosoft Office(Word、Excel、PowerPoint)やPDFなど、作成したファイルの保存時に自動暗号化、開くときには自動復号化されます。さらに暗号化されたファイルの拡張子は変わらないため、利用者は、特別に暗号化を意識することなく操作することが可能です。管理者においては、アクセス権限に基づいた保護ルールによって閲覧、透かし印刷、編集、解除(復号化)、有効期限、自動削除などの細かい利用権限を設定することができます。さらに、暗号化ファイルを「いつ」「誰が」「どのような」アクセスを行ったかの操作履歴や開封履歴も確認できることから、利用状況の的確な管理・把握が可能となり、強固な情報漏えい対策を実現します。


【SHIELDEX(シールデックス)】とは...

 ネットワーク分離環境に特化された持込ファイルを管理する、無害化(サニタイズ)による標的型攻撃・マルウェア対策ソリューションです。メールやインターネット等から持ち込まれたファイルに対してデータ無害化処理を行い、再構成された安全なコンテンツのみ内部で利用し、重要エリアへの侵入・遮断及び保護を行います。


本製品『SHIELDEX EnCrypto (シールデックス エンクリプト)』の特長

1. 学校での運用に合ったファイル自動暗号化ソフトウェア

Microsoft Office(Word、Excel、PowerPoint)、PDF、一太郎文書、イメージなどを保存した瞬間に自動暗号化、開くときに自動復号化ができます。また、特定のフォルダを監視し、暗号化対象のフォルダに移動したファイルを自動暗号化することもできます。拡張子が変わらず、アイコンに鍵マークがつくだけなので、学校では暗号化されていることを気にせずに利用できます。

2. ファイルの利用権限の制御機能

暗号化するファイルには、閲覧、透かし印刷、編集、解除(復号化)、ファイルの有効期間、ファイルの自動破棄などの様々な権限をユーザー/グループごとに制御できます。例えば、閲覧後に自動削除される「自動削除ファイル」を作成したり、印刷が必要な機密ファイルに印刷の透かしを設定するなどの、情報漏えい対策を図ることができます。

3. ファイル利用ログの管理

暗号化ファイルの生成、閲覧、編集、印刷、持ち出し、復号化などを、「いつ」「誰が」「どのような」アクセスを行ったかの操作履歴や開封履歴も確認できることから、不正に持ち出された重要なファイルの利用状況もしっかり管理・把握できます。


URL

http://www.chieru.co.jp/products/shieldex/


価格、サービス開始予定日

製品名
価格
販売予定日
SHIELDEX EnCrypto
(シールデックス エンクリプト)
オープン価格
2017年12月7日(予定)
※Microsoft Office、Word、Excel、PowerPointは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の
 国における商標または登録商標です。
※一太郎は、株式会社ジャストシステムの商標または登録商標です。
※記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です


チエル株式会社について【東証ジャスダック・コード番号:3933】

 「子供たちの未来のために、世界中の先生の授業を ICT で支える」を企業理念に掲げて設立。シェア NO.1 のフルデジタル CALL システムや、タブレット対応授業支援システム、利用者300万人を超えるクラウド型教材配信サービス『CHIeru.net』などの開発・制作を手がける、学校教育市場に特化した ICT 専業メーカーです。

【 取材に関するお問合せ先 】
チエル 株式会社  社長室 広報担当 山田 彩夏
TEL: 03-6712-9721
E-Mail: chieru-info@chieru.co.jp

一覧へ戻る

お気軽にお問い合わせください

製品の実物を見てみたい、費用を知りたい、導入までの流れを知りたいなど
どんなご要望でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ後の流れ

必要に応じて担当の者がご相談に伺います。お客様の了承なしに電話をかけたり
訪問営業することはございませんので、安心してお問い合わせください。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ