ニュース&トピックス NEWS & TOPICS

メディア 2018年11月06日

チエル、「Inter BEE 2018」に出展

~日本随一の音と映像と通信のプロフェッショナル展~

 

 学校教育向けのICT利活用を支援する、チエル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川居 睦、以下チエル)は、日本随一の音と映像と通信のプロフェッショナル展である『Inter BEE 2018(2018年国際放送機器展)』に出展し、新ハードウェア画面転送システム『S600-OP』および関連製品の『アクティブ光ケーブル』をご紹介します。

 

「Inter BEE 2018」について

・名称:(第54回)2018年国際放送機器展
・会期: 11月14日(水)~16日(金)
・会場:幕張メッセ(https://www.inter-bee.com/ja/access/
・主催:一般社団法人 電子情報技術産業協会
・入場:無料(全来場者登録入場制)
・URL:https://www.inter-bee.com/ja/

 

チエル出展製品について

S600-OP

 ハードウェア方式での画像転送システムで、4K UHD(ウルトラハイビジョン)30Hzの高精細画像を教育現場の中間モニタや複数のプロジェクタにも転送を実現します。
 PC教室において「中間モニタシステム」として活用すれば、学生機の傍らに設置された中間モニタ(教材提示用ディスプレイ)に高精細画像・映像を一斉に転送することができます。高精細な映像・音声を少ない遅延で転送可能なため、PC教室を視聴覚室のように利用でき、教室の利用用途も広がります。
 また、アクティブ・ラーニング教室において「プレゼンセレクター」として活用すれば、発表者のプレゼンをスムーズにし、円滑な授業運用が可能です。
・製品URL:https://www.chieru.co.jp/products/high-school/s600op/

アクティブ光ケーブル

 HDMI/DVI光ケーブルで、高解像度映像をデータ損失なく伝送距離を最大150m(一部製品は最大100m)まで拡張させ、さらに耐ノイズ性能を高めた製品です。デジタル映像を映像劣化せずに伝送し、プロジェクタ、天吊りモニタへの映像配信に最適です。
 ・製品URL:https://www.chieru.co.jp/products/high-school/Opticis/

 

チエル株式会社について
【東証ジャスダック・コード番号:3933】

 「子供たちの未来のために、世界中の先生の授業を ICT で支える」を企業理念に掲げて設立。シェア NO.1 のフルデジタル CALL システムや、タブレット対応授業支援システム、ユーザー数が延べ300万人を超えるクラウド型教材配信サービスなどの開発・制作を手がける、教育市場に特化した ICT 専業メーカーです。

 

 

 

【 取材に関するお問合せ先 】
チエル 株式会社 社長室

TEL: 03-6712-9721
E-Mail: chieru-info@chieru.co.jp
※記載されている会社名および商品名は各社の商標もしくは登録商標です。

お気軽にお問い合わせください

製品の実物を見てみたい、費用を知りたい、導入までの流れを知りたいなど
どんなご要望でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ後の流れ

必要に応じて担当の者がご相談に伺います。お客様の了承なしに電話をかけたり
訪問営業することはございませんので、安心してお問い合わせください。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ