ニュース&トピックス NEWS & TOPICS

製品 2013年07月22日

チエル、新バージョンの統合マネジメントシステム『ExtraConsole(エクストラ コンソール) Ver2.0』を7月22日より出荷開始~ Windows 8、Windows Server 2012、Linuxに対応 ~

  チエル 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川居 睦、資本金:3億円、以下チエル)は、コストパフォーマンスを重視した、端末管理から統合ID管理までを支援する、文教市場向け統合マネジメントシステムの新バージョン『ExtraConsole(エクストラ コンソール) Ver2.0』を7月22日より出荷開始いたします。

製品バージョンアップの背景

  『ExtraConsole(エクストラ コンソール)』は、端末管理(資産管理)およびID統合管理を実現する「統合マネジメントシステム」として、2011年8月より文教市場向けに発売してまいりました。同製品は、学内のID管理環境を統合するID統合管理と、システム管理者の負担が大きい業務(端末の状態監視、電源管理、アップデートなど)の軽減を支援する端末管理(資産管理)を手頃なコストで実現できるシステムとして好評いただいており、これまでに大学を中心に多くの学校様に導入いただき、導入端末ライセンスは延べ16,000ライセンスを越えています(2013年7月11日現在)。

 最新のPC環境への対応要望や、日々のアップデート作業等をよりやりやすくしたい、といった現場のシステム管理者からの声を受け、この度の新バージョンの開発に至りました。

『ExtraConsole(エクストラ コンソール)Ver2.0』主な特長

・端末の座席表示機能:通常の端末管理では、各教室の機器の状態をリスト方式で管理します。『ExtraConsole(エクストラ コンソール』は、リスト管理に加えて、クライアント端末を実際の配置場所にあわせてアイコンで表現。システム管理者はより直感的に端末操作を行えます。
・幅広いプラットフォームに対応:クライアントOSはWindows 8に、サーバOSはWindows Server 2012、Linux(RedHat Enterprise Linux 6.4相当)に対応。幅広い環境でご利用いただけます。
・グループ管理機能:端末を複数のグループに割り当てることが可能になりました。「OAリーダーの端末に対して」「すべての端末に対して」のように、端末の役割に応じてメッセージを表示したり、端末のアップデートなどができます。
・WindowsUpdate強化:適用済みのWindowsUpdate更新プログラムの一覧を収集、表示します。また、Windows Updateの結果はCSV出力、メールでの通知に対応し、アップデータの適用状況を適切に把握できます。
・ActiveDirectory管理機能強化:CSVの一括インポートを強化し、登録・更新時のパスワード自動生成に対応しました。

 

座席表示画面:端末の状態(シャットダウン状態、ログオン中、ログオフ中)をアイコンで表示。各教室でのPC稼働状況を管理画面で一覧できます。

グループ管理機能:「役割グループ」で、役割に応じた端末のグルーピングを実現。

 

製品の概要

製品名 ExtraConsole(エクストラ コンソール) Ver2.0
出荷開始日 2013年7月22日
販売価格
(税込)
ExtraConsole Standard Edition ライセンス(1~99台まで)  6,200円/クライアント
ExtraConsole Ultimate Edition オープン価格
動作環境
(サーバ)
対応OS : Windows Server 2012 / 2008R2 / 2008、Linux (RedHat Enterprise Linux 6.4相当)
CPU : Intel Core 2 Duo 2.1GHz以上(推奨:Intel Xeon 2.8GHz 以上)
動作環境
(クライアント)
対応OS:Windows 7 / Vista / XP
CPU : Intel Pentium 4 2.3GHz 以上(推奨:Intel Core 2 Duo 2.1GHz以上)

* Standard Edition は端末管理機能、資産管理機能を、Ultimate Editionは左記機能に加えて統合ID管理機能もご利用いただけます。

主な機能

端末管理機能(SNMP対応機器管理、電源管理、モニタ、一斉リモート)、管理端末の座席表示機能、IT資産情報管理(SNMP運用情報、プリンタ管理、不正端末検知、ソフトウェア/ハードウェア情報、レポート)、パッチ適用(Windows Updateの一元管理、ソフトウェア配付、適用済みアップデートの収集・表示)、システムリカバリソフトWinKeeperとの連携(保護状態確認、保護実行/停止、自動アップデート)、ActiveDirectory管理機能(CSV一括インポート、登録・更新時のパスワード自動生成)、ID統合管理機能。

※記載されている会社名および商品名は各社の商標もしくは登録商標です。

【 本リリースに関するお問合せ先 】
チエル 株式会社  マーケティング推進室 村上、広報担当 橋本
TEL: 03-6712-9721
E-Mail: chieru-info@chieru.co.jp
URL: http://www.chieru.co.jp

 

お気軽にお問い合わせください

製品の実物を見てみたい、費用を知りたい、導入までの流れを知りたいなど
どんなご要望でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ後の流れ

必要に応じて担当の者がご相談に伺います。お客様の了承なしに電話をかけたり
訪問営業することはございませんので、安心してお問い合わせください。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ