CHIeruの関連サイト

  • クラウド型教材配信サービス
  • eラーニング教材販売ストアサービス
  • 教材オンラインショップ CHIeru.shop
  • フラッシュ型教材ダウンロードサイト eTeachers
  • CHIeru WebMagazine
  • フラッシュ型教材活用セミナー Flash Seminar
資料請求/お問い合わせ

先生用 一斉提示型教材シリーズ

 

小学校の見せて教える理科 観察・実験
(3年生~6年生)

監修:東北大学大学院情報科学研究科 教授 堀田龍也

※ご所属や職位は2015年12月現在のものです。

理科の一斉授業で活用が可能な、安全かつ適切な実験器具の使い方、観察・実験の進め方の指導、観察・実験結果のまとめに使える、教師用一斉提示型教材です。

小学校理科では、問題解決の過程において、観察・実験が中核的な活動になります。特に、見通しをもって観察・実験に取り組んだり、観察・実験の結果を表やグラフに整理し、予測や仮説と関連づけながら考察したことを説明、表現することがより一層求められています。

『小学校の見せて教える理科 観察・実験』は、安全で適切な実験器具の使い方や観察・実験の進め方の指導、観察・実験結果のまとめに使える、教師用一斉提示型教材です。理科において重要で、子供達にしっかりと理解させることが必要な観察・実験について、きめ細かな指導をする助けとなるデジタル教材です。

 

製品の特長

 

「小学校の見せて教える理科 観察・実験」の内容
  1. 観察・実験の進め方の指導

    観察・実験で使う道具の確認や、実験の進め方を順を追って指導できます。

  2. 実験器具の安全な使い方の指導

    実験器具の部分の名称、使い方、安全な使い方を指導できます。

  3. 観察・実験の結果のまとめ

    観察・実験の結果を表にまとめられるので、考察につなげやすくなります。

  4. 観察・実験を指導する際のポイント

    製品を監修いただいた先生方による、授業で利用する際のガイドを同梱しています。

センターサーバ版はこちら

amazonで購入する