• Windows対応
  • 情報基盤システム

情報漏洩対策ソフト

ファイル暗号化CR Pro

《シーアール プロ》

動作環境

ファイル暗号化CR Pro

OSWindows 10 Pro / 8.1 Pro / 7 Professional SP1
CPUIntel Core 2 Duo 2.1GHz 以上
メモリ1GB 以上(2GB 以上推奨)
HDD50MB以上の空き領域(別途、バックアップデータの一時保存領域がシステムドライブ上に必要になります)

※セキュアドライブ、外部デバイス制御の動作要件は、ファイル暗号化 CR Proと同等。

サーバオプション および KeyManager

OSWindows Server 2019 / 2016 / 2012R2 / 2008
CPUIntel Core 2 Duo 2.1GHz 以上
メモリ1GB 以上(2GB 以上推奨)
HDD50MB 以上の空き領域(別途、バックアップデータの一時保存領域がシステムドライブ上に必要になります)

※Windows OS のビルド/Service Pack 対応について

ファイル暗号化 CRをインストールするWindowsOSにMicrosoft社より最新のビルド/ServicePack(SP)が提供された場合、動作に影響が生じることがあります。最新のビルド/SPの適用を行う場合は弊社のテクニカルサイトで最新のサポート情報をご確認ください。

※上記の要件を満たす全ての環境での動作を保証するものではありません。

ページ トップ