Case Studies

学びが定着、子どもが集中、指示が通りやすくなる……「フラッシュ型教材は、目に見える効果がすぐに現れます」

2008/05/13

小中

群馬県前橋市立桂萱東小学校
  5年1組担任 笠原晶子先生

【フラッシュ型教材実践レポート】 

 この日の家庭科の授業でも、冒頭で「食品の栄養」について復習。次々表示される食品が、「赤・黄・緑」のどれかを答えさせた。既習事項を手早く、確実に復習したことで、その後の授業もスムーズに進行。調理器具や裁縫道具の名前を覚えるフラッシュ型教材も使っているという。

「フラッシュ型教材は、子どもの本能に訴えます。映ると読んじゃう。反射みたいなものですね。そしてすぐに効果が出る。私もチエルのe-Teachersからダウンロードした教材をそのまま使ってみたところ、3クラス全てで成績がアップしました。ICTを授業で使う方法は数あれど、フラッシュ型教材が最も早く効果が出る気がします。まずは一度使ってみてください。そうすれば必ずわかります」

 フラッシュ型教材は、「新しく受け持ったクラスを一学期から鍛えるのに効く」「教科担任制の中学校でも効く」。笠原先生のお話を聞き、そう感じた。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ