構成例 - 2

プレゼンセレクターム

プレゼンセレクター

アクティブラーニング教室にてプレゼンセレクターとして利用することで、先生/共有ソースと学生ソースを、教室に設置された複数のプロジェクター及び電子黒板に転送できます。発表者のプレゼンをスムーズにし、円滑な授業運用を支援します。

プレゼンセレクター

プレゼンセレクター構成

アクティブラーニング教室において、複数のプロジェクター或いは電子黒板へ異なる教材提示とグループ発表を支援するデジタル画像転送システムです。

プレゼンセレクター構成

利用イメージ(1)先生/共有ソースの配信

それぞれの学生グループの電子黒板やプロジェクタに教員PCやAV機器の画像を配信する事が可能です。全てのグループに一斉配信やそれぞれのグループに個別配信もできます。

利用イメージ(1)先生/共有ソースの配信

利用イメージ(2)学生ソースの配信

発表者(プレゼングループ)の画面を他の学生グループの電子黒板やプロジェクタに配信することができます。

利用イメージ(2)学生ソースの配信

利用イメージ(3)教室プロジェクターへの提示

教員PCやAV機器の画像をプロジェクターに配信し、同時に学生グループの電子黒板やプロジェクタにはグループごとの学生PCの投影が可能です。グループ内でのディスカッションやプレゼン、協働作業に最適です。

利用イメージ(3)教室プロジェクターへの提示

「プレゼンセレクター」操作パネル

入力元と、出力先を結線式のUIで表現することで、発表の操作を簡易に実行可能です。教員側の入力ソース画面を、学生のグループごとに設置された複数のプロジェクタに出力するだけでなく、学生グループの入力ソースをその他の出力先に簡易な操作で出力できます。

「プレゼンセレクター」操作パネル

『CaLaboTX』とセットで協働学習

アクティブラーニング教室にて、協働学習支援システム『CaLabo TX』があれば、グループで協働学習がさらに便利に行えます!学生全員がホストPCを操作できるので作業への参加意識が高まります。
※WindowsPCのみの対応機能です。

『CaLaboTX』とセットで協働学習

グループホストPCを操作して協同作業
各学生のPCからグループホストPCのマウス、キーボードをリモート操作することで、グループホストPC上でのファイル編集、Webブラウザでの調べ学習を進められます。

  Copyright © 2017 CHIeru Co.,Ltd All rights reserved.
ページ トップ